▷テテ 自作曲・ソロ曲まとめ

Gurumi Haribo(グルミハリボ)とは何者?テテとジェニさんの熱愛疑惑を拡散

Gurumi Hariboの正体

テテとジェニさんの「加工カップル写真」を拡散して、世界を騒がせたGurumi Haribo。

2022年5月末に突如あらわれ、次々にテテとジェニさん二人のカップル写真を拡散していったGurumi Haribo(グルミハリボ)は一体何者だったのでしょうか?

この件をずっと調査している方によると、グルミハリボは日本人のグミシパとテテアンチが中心になって出来上がったグループで、2021年10月ごろから活動しているとのことです。

こちらの記事では、テテとジェニさんの合成画像を拡散して話題を集めた、グルミハリボについてまとめています。

テテとジェニさんの熱愛疑惑とは

5月の終わりに、テテとBLACKPINKのジェニさんが済州島を旅行していて、ドライブデートしている写真が撮られた。という、嘘から始まった今回の熱愛デマ

その写真を拡散したのは、ファッションニュースを伝えるInstagramアカウント。

一体どうしてファッションアカウントが芸能人のゴシップを伝えるのか、さっぱり意味がわからないですよね。

そこで出た写真が、まぁお粗末な加工画像なのですが、、

済州島に住んでいるある人が、Vlogを撮影していたら、偶然テテとジェニさんに似たカップルが写り込んだと。

そして、これがテテとジェニさんかどうか友人に訊くため写真を送信して、それを見たその友人がネットにアップして、拡散された。

という、まあ全部嘘ですが、、そういう話になっています

その熱愛デマを流したとされるのが、グルミハリボも含めたテテアンチとグミシパによるグループなのです。

「テテとジェニさんが済州島に旅行に行った」というのは嘘!

グルミハリボたちのグループが最初に流したテテとジェニさんの熱愛デマは、2人が済州島に旅行に行っていたという嘘です。

その話によると、「テテとジェニさんは5月21日に金浦空港から飛行機に乗って済州まで行った。特に隠す様子もなかったから、交際をオープンにしているのかと思った」、、と、、😕

テテは5月21日にソウルで撮影をしていた

テテは5月21日に、BTSメンバーと一緒に撮影の仕事をしていました

それは、ジンさんが5月21日にインスタにアップした写真と、その後に公開された映像で判明しています。

ジンインスタ5月21日5月21日BTS撮影

このジンさんのインスタ投稿には、ホビさんが

わぁ、うちのヒョンがタグ付けできた!!!!🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥👏👏👏👏👏👏😍😍😍😍🙌🙌❤️❤️」

ふざけてコメントしていて、

ナムさんも

「ついにタグを‥レジェンド。おいおい、今日を今すぐ記念日にしろ

と、おふざけに同調していることから、

5月21日の撮影中か撮影のすぐあとで、メンバーに教えてもらいながらジンさんがホビさんとの写真をタグ付けしてインスタに投稿、タグ付け成功でナムさんやホビさんが喜んでいる様子が伝わってきます。

そして、その前日の5月20日にはバンタン会食の撮影もしており、この間スケジュールが詰まる中でテテが済州島に行けるわけもないのです。

バンタン会食撮影日は、グクさんが下記のインスタ『IDK You Yet』を「Now」というコメント付きで更新した日だったので5月20日と判明しました。

グクさんがインスタあげたのは20日の真夜中、21日またぐかまたがないかのタイミング。

5月21日のジョングクインスタ

5月20日バンタン会食撮影 → グクさんが「Now!」という言葉をつけてインスタ更新 → 5月21日「Special 8 Photo-Folio Reaction Film」など、複数のコンテンツを撮影

グクさんは、、

この騒動を予期していたかのように「Now」という言葉をわざわざつけてインスタにアップしたんですよね、、🥲

5月21日は大勢の人が押し寄せていた金浦空港

なによりもこの済州島の話が嘘である証明になるのは、当日の金浦空港の状況かも知れません。

5月21日は、金浦空港にStray Kidsが帰国するということで、午前中からメディアとファンでごった返していました

金浦空港

こんな状況で空港がざわつく中、、

誰にも写真1枚撮られず、テテとジェニさんが旅行に出かけられると思いますか🙄?

テテとジェニさんが済州島ドライブ?

検証する必要もないほどですが、、この画像を見てください。。

こんなに画質の悪いVlog見たことあります?

テテジェニのフェイク写真

しかも、

この男性、鼻が顔にめりこんでいますよ…?

これがテテ?なわけないし、もはや人間ではないでしょう

これは、色んな画像を組み合わせて作られたフェイク画像です。

1枚目にはあるヘッドレストが2枚目には無くなっているのを見ても、適当に作られた捏造画像であることがわかります。

テテジェニフェイク画像

1つ2つの画像で加工すると元の画像がすぐバレるので、複数を重ね合わせて、重ね合わせたことがわからないように、さらにレイヤーを上に重ねてあるために、画像がくすんで暗くなり、画質が悪いように見えるのです。

画質だけではなく、車体の角度やヘッドレストの位置、男性が奥にいるにもかかわらず顔が大きすぎること、天井スレスレになるほど座高が高いことなど、不自然さを数え上げればキリがありません

車の角度(向き)と車内の角度が異なっているのは、車の画像と車内の画像が別のもので、窓の中の部分を切り取って別の複数の画像を嵌め込んでいるからです。

実際のテテのドライブ中の映像と比べれば、同じ車種ではないとはいえ、窓の大きさと位置関係、天井までの距離がおかしいのがわかると思います。

こんな写真を信じて大手メディアまでがニュースとして扱っていたことに、正直、狂気を感じました…。

プロならこれが加工された画像であることはすぐにわかるはずで、それにもかかわらず大きなニュースにされてしまう恐ろしさ。

テテのいる環境では、日本ではあり得ないことが簡単に起こってしまうんだなと、あらためて実感したのでした。

テテ所属事務所HYBEが声明を発表

テテとジェニさんに関する悪質な行為について、テテが所属するHYBEは9月29日にBTS所属事務所 コメントを発表。

コメントの日本語訳が下記になります。

アーティスト権利侵害に関する法的対応進行状況報告

2022.09.29

おはようございます。BIGHIT MUSICです。

当社はBTSに対する名誉毀損、侮辱、セクハラ、虚偽事実流布、悪意的誹謗などの悪質掲示物作成者を相手に、定期的な法的対応に乗り出しています。これに関する進行状況を申し上げます。

当社は最近、ファンの皆様の情報提供と自主モニタリングを通じて収集した侮辱、名誉毀損掲示物の証拠資料をベースに捜査機関に多数の告訴状を提出しました。

最近、国内外のプラットフォームでアーティストに対する明白な虚偽事実を流布する名誉毀損の投稿が多数モニタリングされています。

当社は特定投稿者が多数のプラットフォームで同じ悪質なデマを流している方法を把握し、繰り返し投稿した資料を全て収集して告訴しました。

悪質な投稿は、当社の法的対応プロセスに従って365日モニタリング。および、採証後の告訴状にも含まれています。

採証…裁判官が訴訟のための証拠資料から一定の事実を判断すること

ファンの皆様の積極的な情報提供は、悪質な投稿のモニタリングに大いに役立ちます。

長期間の警察調査の末に被疑者が特定され、最近、地方検察庁に送致されたこともお知らせします。

BTSに対する悪質な投稿の収集と申告、法的対応は持続的に行われています。

悪質行為を根絶するために当社は今後も容疑者に対していかなる合意や善処もなく、厳重な措置を取ることを明確に申し上げます。

今後もファンの皆さんの関心と、BIGHIT法的対応アカウントを通じた積極的な情報提供をお願いします。

BIGHITMUSICはアーティストの権益保護のために絶えず努力していきます。

ありがとうございます。

ジェニさん所属事務所も声明を発表

ハイブに続く形で、ジェニさんの所属事務所YGも10月3日に声明を発表しています。

YGエンターテイメントのコメント日本語訳

YGエンターテインメントです。

BLACKPINKジェニーの個人写真の最初の拡散者に対して、捜査を警察に正式に依頼したことを明らかにします。

YGは該当内容を持続モニタリングしてきており、情報収集を終えた9月に訴状を提出しています。

YGは追加被害を最小化するため、これまで関連した事柄への言及と立場表明を自制してきました。

しかし最近、個人写真で触発されたデマ量産、誹謗中傷、人身攻撃、セクハラ、プライバシー侵害が無分別になされ、これ以上見過ごせないと判断しました。

これに対し、法的対応の事実を明らかにし状況を正す所存です。

YGは所属アーティストの人格と名誉を失墜させる掲示物を対象に、強力な法的措置を取っています。

今回の事案もやはり真偽可否が把握されていない内容を繰り返しアップロードしたり、過度な悪質掲示文を作成する行為に対して情報通信網法上の名誉毀損、不法情報流通禁止違反、通信媒体利用淫乱罪などで告訴・告発したことをお知らせします。

今後発生する追加被害についても、いかなる善処もなくあらゆる法的措置を取る予定です。

オンライン上に流布された写真は、本人の意思とは関係なく不法に公開されたものです。これを共有する行為は2次加害であると同時に法的処罰対象になり得ます。

無分別な共有行為をご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

HYBEとYGの声明でテテとジェニさんの騒動は収束へ

今回、YGが出したコメントに書かれているのは、

  1. ジェニさんの個人写真が本人の意思とは無関係に流出して、デマが量産された
  2. 流出した個人写真に触発された者達による、デマ、誹謗中傷、セクハラなどの行為が悪質化して看過できない状況に陥った

この2点について法的対応を取った旨の声明でした。

プライベート写真流出という、HYBEよりも被害の大きかったYGは、まず最初にジェニさんの個人写真を拡散した人物を告発。

そして、デマを量産して真偽不明の内容をアップロードしたり、過度な悪質掲示物を作成した人物に対しても、告訴・告発をおこなったようです。

両事務所が声明を出してからは、アンチがどれだけ騒いでもテテペンはもちろんアミの皆さんも、特に構うことなく気にすることなくスルーしながら通報やブロックを続けています。

それでもグミシパはせっせとアンチ投稿を続けていますが、もはや誰も相手をしないので、そのうちに飽きてやめるのではないでしょうか。