【TBSチャンネル】BTS 番組一覧表

BTSが利用されている?脳教育を広める「ダンワールド」とは

BTS新アルバムProof

瞑想団体ダンワールドの創始者であり、グローバルサイバー大学の設立者として知られているイ·スンホン氏が過去にBTSに言及していた映像が掘り返されて注目を集めています。

この映像は、ファンからの批判が相次いで、削除されました。

目次

BTSと関係が深い?ダンワールドとは

「ダンワールド」とは、公式サイトによると「体・心・脳を元気にするヨガや脳トレーニングのレッスンを行って」いる団体です。

脳教育で世界を良くしようという、イ·スンホン氏の教えで活動しているようです。

韓国だけでなく世界中で広く活動しており、日本にはNPO法人まで設立して小学校の児童相手に脳教育の授業を行ったことも。。。

この他にも社団法人やフリースクールなど、教育分野に関わるさまざまな事業を日本国内で幅広く展開しています。

また、イ·スンホン氏が考案した「イルチブレインヨガ」の教室(スタジオ)も日本全国に点在しています。

どうやら「イルチブレインヨガ」教室の会員からインストラクターを養成して、フランチャイズ契約で各地にヨガ教室を作ることで日本全国に広がったようです。

過去には、イ·スンホン氏が積極的に日本で活動しようとしていた時期もあります。

一方で、日本の会員から損害賠償を求める訴訟が起こされる一歩手前までいっていたこともあるようです。(実際には起こされていないです)。

これについてダンワールドは、トラブルの発端は「当社のプログラムに問題があったわけではなく、他の理由のため」と説明しており、実際に訴訟を起こそうとしていた2人の会員のうち1人は「フランチャイズスタジオを開設し、直接運営しながら会員から会費を受け取り、当社のプログラムを指導しながら経営」を行ってきた女性だと明らかにしています。

つまり、ダンワールドと会員との「霊感商法」うんぬんのトラブルではなく、フランチャイズ契約しているインストラクターとの内輪揉めだったのです。

韓国ではマインドコントロールや霊感商法、セクハラなどが度々問題視されている団体だとされていますが、これまでに裁判で負けて損害賠償判決が出たり、告訴されて逮捕者が出たりなどの事実はありません。

また、創始者のイ·スンホン氏の影響力は韓国内で強く、BTSメンバーも卒業したグローバルサイバー大学の理事長をはじめとして、現在もさまざまな活動に関わっています。

公式Instagramには、ちゃっかり「BTSの母校グローバルサイバー大学理事長」と、BTSのグループ名を出してアピールしていますね。。

そんなこんなで、このダンワールドとHYBEや所属アーティストとの関係性が表面化したことで、動揺が走っているのです。

イ·スンホン氏とBTSの関係

最初の話に戻りますが、イ·スンホン氏は2018年2月、自身のYouTubeチャンネルでBTSの音楽を分析する映像を載せました。

イ·スンホン氏は、「脳教育で解くBTS音楽、どのように音楽でヒーリングになり変化するか」という題名の映像で、「今日はBTSが通う脳教育大学総長として、BTSの音楽がなぜ人々に肯定的影響を及ぼしているのかに対する脳教育原理を説明しようと思う」と語るのです。

脳教育の原理を説明しながら、「BTS音楽もまた、該当原理によって人々に肯定的な効果を生んでいる」と主張。

この映像があらためて注目されたことで、HYBEやBTSとの関係性が提起され問題視されると、動画は29日午後に削除されたとのことです。

そしてこれを機に、BTSメンバーがグローバルサイバー大学放送芸能学科を卒業した事実もあって、やはり繋がりがあるのでは?と、疑われているのですね。

BTSメンバーはジンさんを除いた6人がイ·スンホン氏のグローバルサイバー大学を卒業したわけなので、、まったく無関係の他人ではないと思いますし、それなりに付き合いがあっても不思議ではありません。

他にも、BTSの曲などがダンワールドが主張する脳教育の名称と関連があるという疑惑や、NewJeansの「OMG」のMVにダンワールドを批判する内容が盛り込まれていたために、ADORのミン·ヒジン代表が圧迫を受けたという説まで出ています。

BTSだけに限らず、とにかく色々な疑惑が急に噴出している状態ですね、、

BIGHIT MUSICは28日に「BTSの名誉を毀損し、陰湿に攻撃しようとする組織的な動きが多数感知された」「当社は今回の事案がアーティストの名誉を深刻に侵害する行為と判断し厳重に対応する予定」という声明を出しました。

HYBEとダンワールドが本当に繋がりがあるのかはわかりませんし、ダンワールドの活動がどこまで問題があるのかも、正確な情報がありません。

ただ、グローバルサイバー大学は他の芸能人やアイドルもたくさん卒業しているので、それだけで問題があるとは言い切れないですね、、

BTSやHYBEとダンワールドの関係で問題視されることがあるとするなら、それはHYBE所属アーティストのMVや楽曲でダンワールドの思想を広めるような事実があったと確認された場合だと思います。

ファンが何気なく見ているコンテンツや聞いている楽曲の中に特定の団体を宣伝するようなものが意図的に含まれているなら、それはステマです

ステマがあったとして、その目的は2つ考えられます。

  • ダンワールドから報酬をもらって宣伝している
  • ダンワールドの思想を広めるために宣伝している

ダンワールドとの何らかの利害関係があり、報酬を受け取りながらアーティストを使って団体を宣伝(布教)していたなら、かなり大きな問題ではないでしょうか。

金銭のやり取りはなく、純粋にダンワールドの思想が素晴らしいとの想いからアーティストを使って宣伝(布教)していたとしても、これは大問題になる可能性があります。

ダンワールドが問題のある団体かどうかは関係なく、ステルスマーケティング自体が禁止されている韓国で広告になり得るものを意図的に忍ばせているということが許されるのか、、、

推移を見守っていきたいです。

いずれにしても、ダンワールドが色々なトラブルを抱えていることはあるのかも知れませんが、少なくとも日本では宗教法人として登録されていませんし、訴訟を起こされた事実もありません

一部で拡散されているウィキペディアの情報には不正確なものが含まれているため、取り扱いには注意が必要です。

とはいえ実際にダンワールドは日本で脳教育を広めようとしていますので、今回あらためて脚光を浴び、知らなかった人も知る機会になったのは良かったのではないかと感じました。

今後、HYBEがどう対処していくかが注目されますね、、🥺

スポンサーリンク

目次