【TBSチャンネル】BTS 番組一覧表

テテジェニ考察|2人は付き合ってるのか?なぜ黙っているのか?

テテジェニのパリデート現場

去年から始まって、いまだに終わらないテテジェニ熱愛騒動

単純に表面上だけ見れば、それは単なる「芸能人同士の恋愛」です。アイドルだって恋愛くらいします。

だから何も驚いたり動揺する必要はないのです。そんなことはみんな分かっています。

しかし、

テテとジェニさんの場合は、多くの人が驚いたり動揺したり、混乱したりしています。

なぜでしょうか?

その理由は、テテとジェニさんの周辺で起きることがあまりに異質で、奇妙なことばかりだからです。

たぶん今もテテとジェニさんの真意をはかりかねて、悩んでいる方がいるのではないでしょうか?

ということで、

こちらの記事では、ずっとテテとジェニさんを観察している私の「テテジェニ考察」をまとめておこうと思います。

テテとジェニさんの関係性や、2人が沈黙を貫く理由などについて、私なりにだした結論です。

さまざまな情報を検証した上での考察ですが、もちろん私自身関係者ではないので、全てが憶測であり信ぴょう性を保証するものではありません

これがこうならこうなんじゃないの?

という、個人的な見解です。

ですから、ああこういう風に考える人もいるのだな…程度に、受け止めてもらえると嬉しいです🙂

目次

テテジェニ考察で見えてきたもの

2022年5月末に済州島でドライブしているところが、地元の人のVLOGにうつりこんでいた。

そんな偶然から始まったテテとジェニさんの熱愛騒動

現在までのところ、DispatchやNewsenなど韓国マスコミが独自取材でスクープをだしたり、熱愛現場を報道したという事実はありません。

テテジェニ熱愛騒動は、下記の3要素で構成されています。

  1. 2人のデート現場に偶然居合わせた人々
  2. 個人SNSでのみ投稿される映像・写真
  3. 何があっても沈黙を貫くテテとジェニさん

細かく説明するのも面倒なので省きますが、

通常の熱愛報道ではありえない拡散のされ方をする

のが、テテジェニ熱愛の特徴です。

熱愛現場の拡散のされ方が異常

突然ですが質問です。

もしもテテとジェニさんのデート現場を偶然にも目撃して、隠れて撮影することに成功したらどうしますか?

撮影できたのはあなた1人です。

どうやら世界中の誰も、彼らのデートに気付いていないようです。

下の3つから選んでみてください。

  1. 週刊誌に売り込む
  2. 所属事務所に買い取ってもらう
  3. 普段から使っている自分のSNSに投稿する

私だったら撮影しないし公開しませんが、、、あえてパパラッチ気分で選ぶとすれば、1です😂

ほとんどの人が1か2を選択すると思います。

3を選ぶ人はどれくらいいるでしょうか?

普段から使っている自分のSNS、とりわけ自分のビジネスに紐づいているアカウントに無断撮影した映像をあえて載せる人は、あまりいないような気がするのです。

なぜなら自分のSNSに投稿しても、得られるのは注目だけで1円にもなりません

しかも、世界中に名を知られる人気アイドルのデート現場を勝手に撮影してSNSに無断で投稿すれば、ファンから攻撃を受けることは目に見えており、場合によっては所属事務所に訴えられるリスクがあります。

テテとジェニさんのパリのデートを撮影したのは現地のジャーナリストです。

業界で仕事をしている人が、自ら手間をかけリスクを冒してまで、自分のSNSにアイドルのデート現場を投稿するでしょうか?

彼の投稿している写真をチェックしましたが、これまでスターのプライベートを隠し撮りしたものは1枚もありませんでした。

テテジェニのスクープ映像を撮影したジャーナリストはYouTuberやブロガーではないので、投稿した映像がどれだけバズっても、収益を得ることはありません

また、一旦ネット上に無料で公開されている映像にお金を出す報道機関はないと思います。

ではなぜ「撮影が本業であるジャーナリスト」が、稼げるチャンスを逃したのでしょう?

無料で編集して音楽まで入れて、SNSにテテとジェニさんのデートをアップして、なんのメリットがありますか?

彼はずっとテテとジェニさんを追っていたパパラッチではなく、偶然居合わせたジャーナリストだと自分で言っています。

ということは、次の仕事にも結びつきません

大金を掴むチャンスを自ら逃し、世界中から非難されたり脅迫されるリスクがありながら、自分のSNSでのみテテジェニデートを拡散するジャーナリスト

本当にそんな人がいるでしょうか?

個人的には、そんな人はいないと思います。

ジャーナリストであればさまざまな報道機関に知り合いくらいいるでしょう。

「こういう映像が撮れたんだけど」

電話1本で決まる話です。

とてもシンプルで簡単です。

自分で編集までして音楽を入れる時間と手間は必要ありません。

アミやブリンクに責められることもありません。

メディアが映像を出す時には、撮影者として仮名を使うこともできます。とても安全で何もリスクがありません。

なぜそれをせずに自身のSNSに投稿することにしたのか。。??

疑問に思いませんか?

ジャーナリストへの疑問の他にも、数々の不可解な点があります。

  • フランスではテテジェニ一緒の滞在日数が長いのに、どうしてパリに到着してすぐデートしなくてはいけなかったのか?
  • 誰にも指さされることなく混乱も起きていないのにたった10分足らずの散歩で帰ったのはなぜか?
  • 当日シャルル・ド・ゴール国際空港に姿を見せなかったテテとジェニさんがどうやってパリに入ったのか?
  • 前日シンガポールの追加公演をしていたジェニさんが当日19時閉店のMaison Margiela Paris で買い物することは可能か?
  • なぜ人目につくパリのど真ん中を光るビジュー付きの派手な服装でデートしたのか
  • 派手な格好で歩き回っていたにもかかわらずカメラを見つけると顔を隠したのはなぜか
  • ジャーナリストはジェニさんしか認識できなかったと言うのにテテジェニだと断言できる根拠は?
  • テテジェニが別々の車に乗り込んでランダムな場所に向かったのにジャーナリストの友達のパパラッチはどうしてテテの到着場所に先回りできたのか
  • テテにサインをもらった人はなぜ夜中にテテの雑誌を持って歩き回っていたのか

他にもいくらでも疑問はわいてきます…😞

パリの手繋ぎデートについては、下記の記事も参考にしてください。

あれが普通の恋人同士のデートだとは到底思えず、

全てにおいて納得よりも違和感が勝るのがテテジェニ熱愛騒動なのです。

第一章から第二章へと変化したテテジェニ物語

テテジェニの熱愛騒動を私は心の中で「テテジェニ物語」と呼んでいます。なのでここからは「テテジェニ物語」と書かせてもらいます。

ちょっとダサいけど許してください🙂

テテジェニ物語は全てフィクションだと、私は思っています。

こんなに何もかもが予定調和の中で起こることなんてありえないからです。

最初からシナリオが決まっていて、シナリオはある目的のために機能します。

何が目的なのかは、この後で説明します。

テテジェニ物語は今現在、第一章の「グルミハリボ篇」が終了して、第二章の「事務所バックアップ篇」が始まったようです。

ここからは「テテジェニ物語はたぶんこういうストーリーを描こうとしているのではないか?」と、私が考えるあらすじを説明します。

おそらくこう思わせようとしてやっているのではないか、、?という推測です。

その後に、

なぜテテジェニ物語が始まっていまだに続いているのか?一体何が目的なのか?どうしてテテは何も言わないのか?

を考察していきます。

しつこいようですが、

この考察は私の単なる推測です。

信ぴょう性を保証するものではありませんし、事実として断定する意図は全くありません。

第一章 グルミハリボ篇

国民的アイドルグループであるBTSとBLACKPINKのメンバー、テテとジェニさん。

いつの頃からか2人惹かれあって恋人同士になりました。

もともと飾らない性格の2人は交際もオープンにしたいと考えていましたが、事務所が許すわけもなく、隠れてコソコソすることに不満を持ちながら付き合いを続けていました。

しかし長く一緒にいるうちに、「この先は結婚も考えているのだから、2人の関係をファンに認めてもらいたい、みんなに愛されるカップルになりたい」という気持ちがテテとジェニさんの中に湧いてきます。

とはいえ事務所に相談しても応じてくれません。

事務所に無断で勝手に公表することも考えましたが、そんなことをすればファンダムが荒れるだけではなく、スポンサーや取引先にも迷惑がかかってしまう可能性があるのです。

悩んだ2人は、共通の友人Aに相談します。

事務所を通さずに2人の関係を公表して、ファンに受け入れてもらう方法はないだろうか?

みんなで話し合う中で、「匿名の誰かが『偶然撮影した』ということにして、2人一緒の写真を出すのはどうか?」というアイデアが浮かびます。

「本当の2人の写真をいきなり出したら混乱が広がるし、肖像権の問題も出てくるから、最初は合成写真にしてフェイクか真実かわからないようにしておこう。報酬を出せば協力するコスプレイヤーはいくらでもいる」

「でも、どうやって拡散すればいいだろう?」

「大丈夫、ネット掲示板に匿名で情報を流せばすぐに拡散されるよ」

テテとジェニさんの意向を受けたAは、サセンやアンチを操作しながら、効果的に2人の交際の事実が拡散されるように作戦を立て実行しました。

グルミハリボ」と名乗るサセンやアンチにジェニさんとテテのプライベートな画像や動画を拡散させると、ファンたちはパニックになって大騒ぎしました。

こうして、テテとジェニさんの熱愛が世界中に知られることとなったのでした。

第二章 事務所バックアップ篇

済州の写真拡散から1年、世界中に2人の交際が知られるようになったものの、テテとジェニさんの関係にはまだ確証がなく、信じていないファンも多く残っていました。

2人は根気強くインスタなどで匂わせを続けていましたが、だんだんとファンも飽きて来たのか、最近では大きな話題にならないのです。

これでは「オープンに交際したい」と考えているテテとジェニさんの願いが叶ったとは言えません。

2人は不満を抱えながらも、日々の仕事に向き合いながらお互いに支え合っていました。

そんな2人のことを、一番近くで見守っていたのがマネージャーをはじめとするスタッフです。テテとジェニさんの関係は彼らのバックアップなしではあり得ません。

いつも2人に寄り添い、デートがしたいと言えば真夜中でも一緒に付き合います。

テテとジェニさんが安心して一緒にいられるようにサポートするのが彼らの役目でした。

そして運命の時が訪れます。

2023年5月、テテがCELINEの仕事でフランスに滞在することになりました。偶然にもその期間、ジェニさんもカンヌ国際映画祭に出席するためフランスに行くのです。

2人はフランスで一緒に過ごす時間をとても楽しみにしていたため、スケジュールがある日よりも数日早くパリに向かって、入国するとすぐにパリの街中をデートしました。

いつものようにデートを楽しんだ2人ですが、いつの間にか地元のジャーナリストに動画を撮影されていたのです。

デートの夜からしばらくたった18日の未明、2人が手を繋いでセーヌ川沿いを歩いたり、エッフェル塔付近で移動したり車に乗り込む姿がジャーナリストのSNSに投稿されました。

動画は瞬く間に拡散され、BTSとBLACKPINKの両ファンダムは騒然としました。

済州のように合成写真やコスプレイヤーではなく、今回はあきらかにテテとジェニさんらしき人が一緒にいる動画です。

撮影したジャーナリストは「間違いなく2人だった」と自信を持って宣言しました。

ただ、遠くから撮ったので映像が鮮明ではなく、一部では疑う声も。

しかし、デート当日にテテからサインをもらったという人物が、デートの時と同じ格好でサインを書くテテの姿を投稿。

これで、デートの映像はやはりテテとジェニさんだったことが証明され、テテとジェニさんは周囲への影響に心を痛めながらも、ようやく交際を公表できたことに嬉しさも感じました。

予想通り、2人の交際の事実が明らかになったことでファンダムは混乱しました。

ジェニさんのインスタコメント欄は荒らされ、ネット上にはテテジェニに対する誹謗中傷があふれました。

ジェニさんは手繋ぎデート後すぐにインスタのDM機能を停止しており、その理由はDMに悪質コメントや脅迫が殺到したからだろうと、韓国メディアは推測しました。

ただ惹かれあって交際しているだけなのに、一部のファンから責められるテテとジェニさん。

そんな状況に胸を痛めたのがジェニさんのマネージャーBです。

Bはジェニさんとの絆も強く、交際当初からテテとジェニさんを見守っている友人のような存在でもあります。

ですから、アンチからの攻撃に疲れるジェニさんをサポートするために、2人の願いである「オープンな交際」につながる行動を始めようと決めたのです。

Bはテテのインスタにいいねを付けたり、テテがインスタに投稿した場所にジェニさんもいたことを示すため、同じ場所で撮った写真をインスタに投稿したりしました。

テテジェニの交際は本人たちが自分勝手にやっているのではない。事務所も把握して2人の愛をサポートしている。

その事実をファンに理解してもらうために、Bはテテとジェニさんに繋がる匂わせをこれからもインスタに投稿していくことにしました。

Bがインスタでテテの匂わせを始めたことを、テテとジェニさんのファンはすぐに気付きました。

そして「やはりテテとジェニさんはお互いの事務所がサポートしているカップルなんだ」と、ほとんどの人が納得したのでした。

テテジェニ物語の結末は…

いかがですか。こうしてまとめてみると陳腐な三文小説じゃないですか?

でもこれがテテとジェニさんの全てなんです。

こんなこと、起きるわけないじゃないですか?そんなに人生ドラマチックじゃないですから。。

つまり「情報を全てまとめればテテジェニ物語のようなあらすじになるけれど、そんなことは現実では絶対に起きない」ということ。

現在のテテとジェニさんを取り巻く状況は、

最初から決まっている筋書きに沿って、テテジェニ工作が進められているだけに過ぎない

という意味です。

テテやジェニさんの愛をサポートするために合成画像をばら撒いたりファンを混乱させるなんて……そんな友人やマネージャーがいるでしょうか?

いないと私は思うんです。。

もし本当にテテやジェニさんを守りたいなら、できるだけそっとして見守り、静かにサポートするのが優しさですよ。

どうして無駄にファンを煽るような行為をするのですか?そんなわけないと思います。

テテジェニ物語の怪しすぎる登場人物たち

  • 大規模なファンダムに支えられているにもかかわらず交際をオープンにしたがるアイドルカップル
  • 2人のプライベート動画を手に入れて拡散する謎の匿名アカウント「グルミハリボ」
  • 「グルミハリボ」と協力してファンを混乱させる友人
  • 業界の人間でありながら個人アカで芸能人の隠し撮りを拡散するジャーナリスト
  • 真夜中に雑誌を握りしめてパリの街中を歩き回る女性
  • 担当するアイドルの彼氏を自分のインスタで匂わせようとするマネージャー

こんな人たちが現実に存在して、奇跡的に集まると思いますか😂?

じゃあ、

テテジェニ物語って何なのですか?という話。

一体何が目的でこんな茶番が続いているのですか?疑問ですよね。

私個人の意見ですが、テテジェニ物語の目的は、

テテの恋人がジェニさんだと信じさせること

だと思っています。

相手はジェニさんでなくても、リサさんでも誰でも良かったのです。

虚構の役割を引き受けてくれて、不満を言わずに最後まで秘密を守れる人であれば。

ジェニさんは性別問わず友人が多いことで知られていますし、テテと噂されることで注目が集まって宣伝になるなら、自分にとってもプラスになると考えたのでしょう

テテジェニ物語はいかにして始まったのか

ここで時系列を振り返ろうと思います。

テテジェニ済州デートまでの軌跡

・2021年9月14日 「未来世代と文化に向けた大統領特別使節」任命状授与のため訪れた青瓦台で大統領を待っていたグクテテがこっそり手を握り合っていた映像がニュースで流れる

・2021年9月24日 NYから帰国後の空港で大勢の報道陣がカメラを向ける中、ジョングクさんがテテの肩にコテンと倒れて2人で頬を寄せ合う

・2021年11月20日 ハリースタイルズさんのコンサートで寄り添い手を握り合って歌うグクテテをホビさんが公式Twitterに投稿する

グクテテがハリー・スタイルズのコンサートに行った夜

・2021年11月28日 Vライブで「ジョングギと一緒に作業した曲がある」とテテが発言

・2021年12月 BTSインスタ開始 グクテテが匂わせのような投稿を連発する

お気に入り曲でテテに愛を伝えるグクさん

・2022年1月 ウガファミリー「IN THE SOOP フレンドケーション」撮影

テテはグクさんのために「ウガファミリー友情旅行」を了承したのかも知れない

・2022年3月〜Vライブや公開されたコンテンツ内でグクテテから「朝まで一緒にゲーム」「僕たちは火と水だから離れられない」などの発言が何度も出る

グクテテの「火と水」エピソードまとめ

・2022年3月~4月頃 ジョングクさんがタトゥーをカバーアップ「緑のマイク」「123V」などテテを匂わせるデザインが鮮明になる

・2022年4月5日 ラスベガスでグクさんがテテをバックハグしている動画が撮られて拡散される

・2022年5月21日0時 ジョングクさんが「Now!」という言葉をつけてインスタ投稿、その後31日にそれまでの投稿を全削除

Alexander 23『IDK You Yet』和訳|グクさん最後のインスタ投稿

・2022年5月22日 21日に撮影したとされるテテとジェニさんの済州ドライブ写真が拡散される

テテジェニパリデートまでの軌跡

・2022年11月13日 チェ・ウシクさんの兄がウシクさんとグクテテと一緒にボウリングに行った写真をインスタに投稿

テテとグクさんがウシクさん兄弟と一緒にボーリングに行っていた

・2022年11月27日 パラダイスホテルでのグクテテタルバンチャレンジがTikTokに投稿される

グクテテのタルバンチャレンジ|パラダイスホテル200万円超えの客室で

・2023年2月2日 グクテテが一緒にインスタライブ

グクテテのインスタライブまとめ|気になる会話いろいろ

・2023年3月3日 ウガファミリーとグクテテでパク・ヒョシンさんのミュージカルを観劇している写真が拡散される

2023年3月20日 BTSメンバー(ナムさんユンギさん、グクテテ)がハリースタイルズさんの韓国公演に来場、ジェニさんもロゼさんと一緒に来場。BTSやロゼさんがハリーさんとの写真をインスタに上げる中ジェニさんだけなかったため、予定外に急遽参加した可能性も

・2023年4月26日 グクさんがテテとお揃いの食器(同じ食器?)にテテの好物のマッククスを盛り付けてWeverseに投稿(テテは5月29日にグクさんのマッククスを今までに2回食べたとWeverseに書き込み)

グクテテお揃いの食器「VBC CASA」でマッククスとスユク

・2023年4月24日 グクテテがパク・ソジュンさん主演映画の試写会に2人で登場。2人の様子がカップルみたいだと大きな話題に

グクテテがVIPプレミア試写会に一緒に参加!パク・ソジュンさん主演作『ドリーム』

・2023年5月14日 テテがインスタにグクさんとのツーショットを投稿

・2023年5月18日15日に撮影したとされるテテジェニパリデートの映像が現地ジャーナリストによって拡散される

テテジェニがカップルでないと困るのは誰か

時系列を振り返ると、なぜテテとジェニさんのデート映像が不可解な理由で拡散されてしまうのか、ちょっと理解できるような気がします。

テテとジェニさんはカップルだ、熱愛中の恋人だと、世間に思わせたい裏側には、「だからテテとジョングクさんは特別な関係ではない」と思わせたい意図が透けて見えているように私は感じました

テテとジョングクさんがどういう関係か?は、ここでは全く意味がありません。

世間からどう見えるか、という問題です。

「特別な関係だから隠したい」ということではなく、世間にそう思われると困る。

だから別の答えに誘導しなければいけない、ということです。

相手が誰であれ、テテの熱愛を否定する唯一の方法は、別の誰かとの熱愛です。

テテが他の人と恋愛中であれば、必然的に今噂になっている人は恋愛中ではないということになります。

テテとジョングクさんの親密ぶりが話題になり、それが高まると、投下されるのがテテジェニなのです。

テテジェニはテテとジョングクさんが特別な関係じゃないという証明をするためのスケープゴートです。

アイドルの恋愛を喜ぶファンはほとんどいません。できればファンのことだけをみて、ファンを第一に愛してほしいからです。

でもどのアイドルもプライベートでは大切な人と幸せな時間を過ごしているはずです。私たちからは見えない場所で。

しかしその愛し合う姿をファンに見せようとする不都合なカップルがいたなら、別のカップルを作り上げて覆い隠す必要があると、考えたのではないでしょうか?

テテジェニはグクテテ隠しとノイズマーケティングが目的

グクテテの親密さを隠すために誕生したテテジェニですが、一方でノイズマーケティングにも利用されていると考えられます。

ノイズマーケティング(炎上商法)とは、あえて世間を驚かせたり非難を浴びるような行為をして注目を集める手法です。

テテジェニのノイズマーケティングの目的は、ジェニさんのプロモーションと、何か都合の悪いことを隠したい時の目眩しになること。

テテジェニ騒動がどれだけジェニさんのプロモーションに貢献しているかは、言うまでもありません

また、何か不都合なことが起きた時、ファンやメディアに知られたくないことが実行されている時、テテジェニが注目を集めることで大衆の目を逸らすこともできます。

本人たちはただ言われるままにやっているだけで、そこにどういう意図があるのかも知りませんし、いつ公開されるものなのかも分かっていないでしょう。

ここでもテテジェニは、批判されるべき対象の身代わりとしてスケープゴートになっているように感じます。

テテはなぜ否定しないの?

最後に、どんな情報が出てもテテが否定もせず沈黙を貫いている、時には匂わせ用のアクセサリーや服を身につけて協力しているように見える理由です。

テテはすべて知っていると思います。もちろん他のメンバーもわかっていると思います。

ではなぜ自分に関してデマを流されても黙って見過ごしているのか、アミが混乱しているのを見てつらくないのか?という疑問です。

おそらくテテは、すべてを知っているからこそ何も言えないのではないでしょうか?

事務所スタッフが関わっているとすれば、文句が言えるわけはありません。

どうせ匂わせに利用されるのだろうと分かっていても、そこで反抗して「言いなりにはならない」と主張した時に誰が助けてくれますか?

誰も助けてくれないと思います。

これまで何度もテテが理不尽な目に遭っている姿を見てきました。テテが何か訴えようとした時に誰も耳を貸してくれない状況も数えきれないほど見てきました。

あの環境で、誰に相談するば解決できるのか、、わからないです。

不可解なことばかり起きて、どう考えても身近なスタッフが関わっていると気づいた時、まずは怖くなってしまうのではないかと思うのです。

真実は自分や家族・友人・他のメンバーが全て知っているので、勝手にやっていることは放っておけば良いと、テテならすぐ割り切るでしょう。

テテがもし本当のことを話したとして、事態は良い方向に進むでしょうか。

私はそうは思いません。

そもそも所属事務所の管理するシステムからしか声を上げられないテテが、どうやってアミに本音を伝えたら良いでしょう。

これから兵役に入れば、外部と遮断される生活が1年半続くのです。

もしもここでトラブルが起きた場合、テテが除隊まで無事に過ごせる保証はあるでしょうか?

また、テテがいない間に大切な家族が危険に晒されるようなことは起きないでしょうか?

さまざまなことをしっかり考えた上で、テテは沈黙を選んでいると私は感じています。

これからもっとハードなことがあるかも知れませんが、それでも私の結論は変わらないような気がします。

 

以上、あまりにも長くなりましたが🙇、、

これが私のテテジェニ考察です。

私が勝手に考察したことが事実であるとは思えませんし、他にもいろいろなことが隠れているのだろうと思いますが、現時点での私の考えをまとめてみました。

スポンサーリンク

目次