▷特集!『7FATES:CHAKHO』

テテ(BTS V)お誕生日のセンイル広告まとめ

テテセンイル広告

大好きなアーティストの誕生日にはセンイル広告やBirthday Projectで盛大にお祝いするという、素敵な文化がある韓国。

BTSはどのメンバーもセンイル広告が豪華ですが、特にテテは中国のテテペンさんのサポートによって、桁違いのイベントが目白押しでした。

私は毎日チェックしては「すごっ」と言いながら喜んでいたのですが、テテの誕生日1ヶ月くらい前から本格的にすごく盛り上がりはじめて、残り1週間ほどでお祭り状態になっていましたね😚

ということで、こちらの記事では2021年のテテのセンイル広告やBirthday Projectを詳しくまとめてみました。

テテ 2021年のセンイル広告とBirthday Project

テテの誕生日を祝うセンイル広告とバースデイプロジェクト・バースデイサポート。

数え上げればキリがないくらい本当に数が多いので、注目度の高いイベントから一部だけですが紹介していきますね。

*画像は全てTwitterからの引用です。

2年連続ブルジュ・ハリファでセンイル記念イルミネーションショー開催

テテセンイル ブルジュハリファ

ドバイにある世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」で、2021年もテテのセンイル記念イルミネーションが見られました。

ショーの時にはテテのソロ曲『Inner child』が流れました。

1人のアーティストの誕生日を祝うためだけに、こうした高額な広告が出されるのは史上初。しかも2年連続というのは、とても普通では考えられないことだと思います。

そもそもブルジュ・ハリファに広告を出すには少なくとも1000万円以上の費用が必要で、それにプラスして広告主側の信頼度や権威性などもチェックされてやっと出稿が決まるとのこと。

ただお金を出すだけでOKではないのです。

広告を企画出稿しているのは中国のファンの方々なのですが、その中に権力のある人が入っているからこそ叶うのでしょうね。

母校にパノラマ壁画を設置

テテ パノラマ壁画

テテの母校である小学校に、テテのこれまでの自作曲やソロ曲を紹介したパノラマ壁画が設置されました。

これを聞いた時、最初は「壁画にするってどうなの?」って思ったのですが、完成したのを見るとすごく芸術性が高くて美しいのです。

思わず写真を撮りたくなるような壁画になっていて、これなら在校生の子供達も嬉しいだろうなと感じました。

このパノラマ壁画については、こちらの記事にまとめています。

テテの母校「パノラマ壁画ストリート」の場所と詳細情報

世界各地の大型スクリーンにテヒョンのセンイル広告

NYタイムズスクエアのセンイル広告はもはや定番と言っても過言ではないですが、テテの場合はNYだけに留まらず、世界各国の大型スクリーンをセンイル広告が占拠しました。

テテ タイムズスクエア

カナダトロントのヤング・ダンダススクエア、スペインバルセロナではメトロL1エリアの大型スクリーン、日本では新宿ユニカビジョンをはじめとして全国各地の大型スクリーンでテテの映像が見られました。

韓国では、ロッテヤングプラザ、汝矣島IFCモール、新村現代百貨店など、21箇所にセンイル広告。

東大門ピアビスコム、新村ユーフレックスLED・ソウルランドマーク21などの大型モニターにもテテの映像が流れました。

テテバスが街を走る

テテの顔がプリントされたラッピングバスがソウル市内を走り、誕生日をお祝いするイベントも開催されました。

車体がグラデーションにペイントされているのもすごく可愛いですね。

こんなバスに乗ってみたいですし、街を走っているのも見てみたいなぁ。

テテ センイルバス

バス停と地下鉄駅にテテ広告

センイル広告といえばまず思い浮かぶのが韓国のバス停や地下鉄駅ですが、テテの誕生日では至る所にテテの顔があふました。

テテ センイル広告

これだけテテが街にあふれていたら、通勤通学も楽しくなると思います。私ならですが…。

ちなみに、日本のバス停でもテテのセンイル広告がたくさん出ていました。

都心だけではなく地方でも本当にたくさんテテのセンイル広告が実施されていて、日本でのテテ人気の高さを体感できました。

また、広告だけではなくテレビ塔などのライトアップもたくさん行われました。

セブンイレブンのモニターにテテが24時間でてくる

韓国にあるセブンイレブン1100箇所で、12月24日から30日までテテのモニター広告が出されていました。

テテセンイル セブンイレブン

24時間常にテテの映像が流れたのだそうで、もしも近くなら絶対に立ち寄ってみたいところでした。

日本のセブンイレブンでもぜひやってください。

カフェでバースデイイベント

韓国や日本を含めて、世界中のカフェでテテのお誕生日を祝うイベントが開催されていました。

心の中で「おめでとう」と思うだけではなく、カフェに集まってまでテテのためにお祝いしたい!って感じてる人がそんなにもたくさんいるなんて、なんだか感動してしまいます。

テテが優しいからみんな優しくなっちゃうんですよね。

テテの巨大なオブジェ

テテ オブジェ

新村クリスマスストリートフェスティバルに突如現れたVゾーンと可愛いテテのオブジェは、中国のアミさん達がセンイルのために募金して製作したのだそうです。

とにかくインパクトが大きいですし、周辺もすごく可愛いディスプレイが作られていて、テテの世界観をうまく表現されていますね。

このオブジェは韓国のニュースでも取り上げられていて、テテもWeverseでこの写真を投稿したコメントに「ありがとう」とお礼を言ったあと、実際にこの場所に足を運んでいました

その時の様子は、こちらの記事にまとめています。

センイル広告『TaeTae Land』に遊びに来たテテ

HYBEガーデンに豪華なセンイル広告

HYBE本社ビルの隣にある公園で、テテのBirthday Projectが開催されました。

テテセンイル

Sceneryの歌詞が書かれたパネルや、ヨンタンとテテの写真パネルなど、本当に素敵な展示になっています。

HYBEの社員さんは毎日これを見て、テテがどれだけ世界中から愛されているのかを感じ取ってほしいですね。

テテへのお祝いの方法もさまざま

テテのお誕生日記念の派手なディスプレイ広告も素敵ですが、中には少し変わり種のお祝いの方法もあるので紹介してみますね。

小学校に『テヒョン教室』を寄贈

バースデーサポートの一環で、中国のとある学校に音楽室と美術室が寄贈されました。教室名はどちらも「テヒョン」。

子供に優しいテテのぬくもりが、教室の中であふれてそうです。素晴らしい。

星の名前をプレゼント

日本の「TAETAE VOTING JAPAN」さんは、こぐま座の星にテテのお誕生日を記念した名付け登録を行っていました。

その名も『WE PURPLE YOU V』だそうです。

テテがハワイで見上げていた星空の記憶とも重なって、なんだか素敵なプレゼントだな〜と感動しました。

SNSプロモーション広告

ネット内にももちろん出されるセンイル広告。TwitterやTikTokなど、SNSのプロモーション広告でテテのお誕生日を祝うのです。

きっとアミさん達の方がHYBEより熱心にプロモーションを行ってますよね。

プロモーション広告は注目度が上がるほど広告費が跳ね上がるので、かなりの資金力が必要なんです。

皆さんほんとすごい。愛が深い。

たぶん本人も把握できないくらいのプレゼントの数々

軽く集めてみただけでもこれだけたくさんのセンイル広告やバースデイプロジェクトがありますが、まだまだ他にもいくらでもあるのです。

とにかく数も多いし1つ1つに注がれている資金と時間と手間がすごい。

テテには全てを把握してみんなの愛を受け止めてほしいですし、きっと全てはチェックできなくてもきちんと受け止めてくれていると思います。

BTSメンバーからのお祝いメッセージは、こちらにまとめています。

V(テテ)誕生日2021|BTSメンバーからのメッセージ日本語訳