>> BTSメンバーからの10周年メッセージ

テテ(BTS V)『Maybe』和訳|Wライブで流した自作曲

テテ maybe

『Maybe』はテテが2023年4月12日のWライブで流してくれた自作曲です。

:: 👦🏻2023/4/12 Wライブ

現在ニューヨークやロンドンでソロデビュー曲のプロモーションを行なっているジョングクさんが、インタビューやラジオでやたらと「Maybe Maybe」と繰り返すのが気になって、この曲の和訳を投稿しておくことにしました😂

公開するにあたって英語で歌っている『Maybe』を聞き取る作業をしたわけですが、参考に色んなネイティブの方が聞き取った歌詞を見てみるとちょっと自分のとは違いました。。

でも、たぶん、ほとんど間違ってないのではないかと、、思っています。

私もテテもネイティブじゃないので、、同じ耳だからこそ聞き取れる感じの発音もあったり…。

また、テテが書く歌詞の特徴というのもあって、全体に繋がりをあまり持たせずに「美しい風景」のパーツを嵌め込んでいく作業という、そういうのも考慮しながら歌詞を読み取って和訳しました。

おそらく間違いもたくさんあると思いますが、いつものようにご容赦ください🙇

目次

テテ『Maybe』歌詞・和訳

こちらのツイートで、歌部分だけ編集して載せてくださっています。

歌詞は私のとは違いますが、参考のために音源を流しながら私の和訳を読んでもらうと分かりやすいと思います。

Maybe, maybe, if you met me before destiny
もしも、運命が決まる前に君に出会えていたら
The memories how beautiful they be
記憶はどれだけ美しかっただろう
Ready , ready , let the sun feel while the moon’s asleep
準備ができたら、月が眠っている間に太陽を感じよう
We will share each other’s deepest piece
僕たちはお互いの一番深い部分を共有するんだ

Maybe, maybe, if we met on the favorite street
もしも、僕たちがお気に入りの通りで出会えたなら
We walk and breathe
散歩をして一息つこうか
Our love’s melody
2人の大好きなメロディ
Dancing, dancing at the party our soul’s should meet
踊ろう、僕たちの魂が出会うパーティーで
We were plan old time
僕たちの昔からの計画
Oh half for weakness
半分は弱さのために

You told me you are my twin flam
君は僕をツインフレームだと言った
Our colors shimmer the same
僕たちの色は同じようにきらめく
When the world is cold in the winter
冬が世界を凍えさせる時にも
We melt each other away
僕たちはお互いを溶かしてしまう

というわけで、『Maybe』の和訳でした🙂

あーこれはテテとグクさんの曲だ!って、最初に聴いた時に思ったので、グクさんが何回も「Maybe maybe」と繰り返すのが気になってしまいました

それでなくとも匂わせがたくさんありますし、、🤭

「Ready , ready , let the sun feel while the moon’s asleep」の部分、「Lady, lady, let us talk to the moon’s asleep」と訳している方が多かったのですが、どう聴いてもそうは歌ってないように感じました。

テテは「talk」とは言ってないです。。あと、「moon」はもちろんですが「sun」とも確実に言っていて対比させています。

そして、「Lady」だったら、女性に向かってかしこまって上品に呼びかけていることになりますが、そのあとに続く歌詞で「月が眠っている間に太陽を感じよう、お互いの一番深い部分を共有するんだ」と、性行為を示唆しているので、「Lady」という呼びかけは無いと感じます。

Ladyだと「レイディ」という発音になりますが、テテは「レーェディ」としっかり歌っていて、ここにも(ネイティブでないがゆえに)発音に気をつけているからこその違いが出ています。

Ready」は別の自作曲でも出てきていて、「もう準備はできたよ、さあ2人の時間を始めよう」という時にテテが使っている言葉です。

他にも「Maybe」案件がでてきたら記事を更新していきますね。

目次