【TBSチャンネル】BTS 番組一覧表

ジョングク(BTS JUNG KOOK)ソロ曲・ソロアルバム一覧

ソロ曲を歌うジョングク

BTSのメインボーカルであるジョングクさんは、歌唱力にダンスの実力も兼ね備えたアーティストとして、世界から注目されています🙂

こちらの記事では、ジョングクさんのソロ曲・ソロアルバムを分かりやすくまとめました。

自作曲やコラボ曲なども集めていますので、ぜひチェックしてみてください。

目次

ジョングク(Jung Kook)ソロ曲一覧

まず最初に、これまでリリースされているジョングクさんのソロ曲を表にまとめたのでご覧ください。

スクロールできます
曲名リリース日種別収録アルバム
Begin2016年10月10日ソロ曲WINGS
Euphoria2018年8月24日ソロ曲LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’ / PROOF
My Time2020年2月21日ソロ曲MAP OF THE SOUL : 7
Still With You2020年6月5日公開 / 2023年7月3日リリースソロ曲Sound Cloud / PROOF
Stay Alive(Prod. SUGA of BTS)2022年2月5日OST
My You2022年6月13日公開 / 2023年7月3日リリースソロ曲YouTubeで公開中
Left and Right (feat. Jung Kook of BTS)2022年6月24日コラボ曲Charlie Puth「Charlie」
Dreamers2022年11月20日サッカーW杯公式ソングFIFA World Cup Qatar 2022™ (Official Soundtrack)
SEVEN2023年7月14日ソロ曲

ジョングクさんはこれまでにBTSのアルバム収録曲として3曲のソロ曲をリリースしており、それ以外にもサウンドクラウドやYouTubeで公開したソロ曲が2曲あります。

また、コラボ曲やW杯テーマソングなどもあって、BTSメンバーの中でも歌手としての活動がとても幅広いです。

BTSアルバム収録ソロ曲は3曲

BTSのアルバムに収録されているグクさんソロ曲は、「Begin」「Euphoria」「My Time」の3曲です。

ジョングクソロ曲

  • Begin
  • Euphoria
  • My Time

どの曲もアミにはお馴染みの人気曲ですが、特にコンサートで空を飛びながら歌唱する「Euphoria」のパフォーマンスは目に焼き付いている方も多いと思います。

空を飛びながらユーフォリアを歌うジョングク

グクさん自身、空を飛ぶのが好き、空を飛ぶ夢をよく見る、ずっと飛んでいたい。。

などと、飛ぶことへの憧れをよく口にしているだけに、特別な幸福感をあらわす「Euphoria(ユーフォリア)」という曲名そのままの幸せが詰まっているパフォーマンスのように感じます🙂

FESTA自作曲は2曲

BTSのデビュー日をお祝いする「FESTA」の時には、2020年の「Still With You」と2022年の「My You」の2曲をアミにプレゼントしてくれています。

ジョングクFESTAで披露した自作曲

  • Still With You
  • My You

どちらもジョングクさんの自作曲で、「Still With You」は2022年にリリースしたBTSのアルバム『PROOF』に収録されました。

「My You」はYouTubeにて公開中。こちらの記事で詳しく紹介しています。

「Still With You」と「My You」は、2023年7月3日に正式リリースされました。

ジョングク初のソロ曲『SEVEN(セブン)』

2023年7月14日には、ジョングクさんが単独で初めてリリースするソロ曲『SEVEN(セブン)』が発売されます。

ジョングク「SEVEN」ジャケット

海外でMVも撮影したとのことで、アミさんからの期待も高まっています😊

『SEVEN』についての詳細は、こちらの記事で確認してくださいね。

ユンギさんプロデュース『Stay Alive(ステイ アライブ)』

2022年2月にリリースした『Stay Alive』は、BTSをキャラクターにしたWebマンガ『7FATES CHAKHO』のテーマソングとして制作されました。

プロデュースはユンギさんが担当

アルバムはなく音楽配信サイトからのみリリースでしたが、物語の世界観にマッチした壮大な曲で、すごく素敵に仕上がっています。

コラボ曲『Left and Right(レフトアンドライト)』

Charlie Puth(チャーリー・プース)さんとコラボした『Left and Right』は大ヒット。

「2022 MTV Video Music Awards」の「ソング・オブ・サマー」などにノミネートされたほか、米ビルボード誌の「ビッグソングコラボレーション2022」にも選ばれています。

W杯公式ソング『Dreamers(ドリーマーズ)』

2022年11月にリリースされた「Dreamers(ドリーマーズ)」は、FIFA W杯の公式ソングでした。

ジョングクさんはカタール大会の開会式に登場してパフォーマンスを披露。

Dreamers(ドリーマーズ)を歌うジョングク
ワールドカップ開会式でドリーマーズを歌うジョングク

K-POPファン以外でも、多くの人々を感動させる圧巻のパフォーマンスでしたね。

ジョングク|ソロアルバムの収録曲

ここまで、2023年6月末までにリリースされているジョングクさんのソロ曲を紹介しました。

ソロアルバムもすぐに発売される予定と伝わっていますので、情報が入り次第、記事を更新していきますね😊

BTSメンバーのソロアルバムについては、こちらの記事で解説しています。

有名アーティストとのコラボも話題になっているジョングクさんのソロアルバム。情報解禁が待ち遠しいです。。

スポンサーリンク

目次