>> BTSメンバーからの10周年メッセージ

ジョングク ダンスチャレンジ「Come Baby Come」本家ダンスとの比較

2023年9月19日にジョングクさんがTikTokに投稿したダンスチャレンジは、K7の「Come Baby Come」に合わせて素早いステップを繰り返すダンスでした。

短いダンスの中に小ワザの効いたかっこいいステップが詰め込まれていて、しかもグクさんが自分で編集した動画のカットも素敵で、世界中で話題になったのです。

実は、この「Come Baby Come」ダンスチャレンジは、俳優のオーランド・ルーカスさんが投稿したダンスに挑戦したもの。

「Come Baby Come」自体は1993年リリースの昔の曲ですが、TikTokでは「昔の曲だけどクールな曲」を探してきて、オリジナルのダンスでチャレンジを作るのが流行りなんですね。

最初にオーランド・ルーカスさんが、K7の「Come Baby Come」に合わせたダンスを「dc me!」という言葉をつけて投稿

すると、コメント欄でジョングクさんに向けて「@JK pls, do this challenge 😃(JK お願い、これをやってみて😃)」とお願いする人が。。

なんとグクさんは、そのお願いコメントから数時間後に、本当にオーランド・ルーカスさんのダンスにチャンレンジしてTikTokに上げてくれたのでした。

きちんとオーランド・ルーカスさん(@OL)に向けて#fyp(For You Page)のタグもついていました。

@ コメントとか、ちゃんと見てるのびっくり😳

しかも本当にダンスチャレンジして動画を編集までして投稿してくれるとは、、、ジョングクさん相変わらずマメですね〜🫘

これにはオーランド・ルーカスさん本人も喜んでいて、最新の投稿に「@JK did my dance🤞🏾🤞🏾(JKがオレのダンスをしたぜ🤞🏾🤞🏾)」と書き込んでいます。

ということで、

こちらの記事ではオーランド・ルーカスさんのオリジナルダンスと、ジョングクさんのダンスチャレンジを比較してみようと思います。

目次

オーランド・ルーカス「Come Baby Come」ダンスチャレンジ

まずは、最初に「Come Baby Come」を投稿したオーランド・ルーカスさんです

@notorlandolucas

had to hit this old school one more time!! dc me!

♬ Come Baby Come – K7

古い学校の前で撮られています。軽快なステップ、難易度高そうな足捌き(?)がすごいですね。

素人が真似したら足を挫いて大変なことになりそうです😂

最後のキックがかっこいいんですよね…☺️

ジョングクさんの方を先に見たので、なんてかっこいい終わり方!と感動していたら、こちらが元祖だったんです。

ジョングク「Come Baby Come」ダンスチャレンジ

次はジョングクさんの「Come Baby Come」ダンスチャレンジです。

@jungkook dc:@OL #fyp #dance ♬ Come Baby Come – K7

ジョングクさんの方が軽く踊ってるというか、やっぱりステージのプロだけあって「見せ方を知ってるなぁ」と感じますね。

素人なので詳しくは分かりませんが、オーランド・ルーカスさんのダンスには躍動感があって、背景に学校も見えてすごく楽しそうですよね😊

一方でグクさんの方は、ダンスがクールでスマート、撮り方や編集も含めて完成度が高いと思いました。

どちらも最高のダンスですし、こんな素敵な機会を生み出してくれたオーランド・ルーカスさんには感謝です🥰

目次