▷特集!『7FATES:CHAKHO』

グクテテ「I NEED U」「You say you need me」

テテとtoxic

テテがコロナに感染してすごく心配したのですが、順調に回復したようでひと安心。

そして、ホビさんのセンイルも無事終了した、ということで、

そろそろジョングクさんのインスタが動き出すだろう

と、思っていたのです。

そうしたら、期待通りにグクさんがストーリーズで曲を紹介してくれました。

今回の曲もグクさんからテテに向けたメッセージだったと思うので、私なりの考察を記事にまとめておこうと思います。

「Toxic」と「I NEED U」

2月20日の朝方というか未明、グクさんはいつものようにストーリーズにお気に入りの曲を2つ投稿しました。

ジョングク インスタストーリーズ

1曲目はBoyWithUkeの『Toxic』で、2曲目はLauvの『26』です。

まず『Toxic』のカバー画像に注目して見てください。

線路の上をバランスをとりながら歩いているイラストです。実際の線路の写真にイラストを重ねているカバー画像になっています。

BoyWithUkeさんは顔を独特な仮面で隠しているウクレレシンガーで、自分の顔は絶対に出さないんです。

ですから、背中を向けて顔が見えないイラストなのですね。

そして次はこちらの画像を見てみてください。

テテの写真

線路の上をよろつきながら歩いている背中。BoyWithUkeのカバー画像にすごく似ていますよね。

でもこれはBoyWithUkeさんではありません。

この人物はテテです

テテ I NEED YOU

この写真はBTSのFacebookアカウントで、『I NEED U』のスケッチフォトとして2015年5月5日に公開されたものです。

撮影時の様子は『MEMORIES 2015』で公開されていて、すでに親密な様子のテテとグクの姿がうつっています。

BTS MEMORIES 2015

『I NEED U』の中でも目立っていたテテの写真

たくさん投稿された『I NEED U』のスケッチフォトの中でも、特に印象的だったのがテテが線路上を歩く写真でした。

この線路の写真にそっくりのカバー画像の『Toxic』を、インスタに投稿したグクさん。

そうすることで、グクはテテに『I NEED U』「君が必要なんだ」「会いたい」と伝えているのかも。

テテとグクは『Toxic』を知っていた?

BoyWithUkeさんの『Toxic』はTicTokを中心に人気に火がつき、日本でも2021年11月にSpotify Japan週間バイラルチャートで1位になるくらい世界中で大ヒットしました。

ですからこのカバー画像は音楽が好きな人なら誰にでも知られているのではないでしょうか。

BoyWithUkeさんは、とにかく怪しげな仮面をつけているウクレレシンガーとして、一時期すごく話題になっていたんです。

日本ではあまり知られていないかもですが、海外で音楽に携わっている人なら知らない人はあまりいないような気がします。

ですから『Toxic』のカバー画像を見たテテやグクさんが『I NEED U』のテテのスケッチフォトを思い出し、「そっくりだ」と話題にしていたことがあったのかな?と感じました。

「君はほんとの孤独を知らない」

BoyWithUke『Toxic』の歌詞です。

I’m better off all by myself

僕は1人の方が好きなんだ

Though I’m feeling kinda empty without somebody else

けれど 誰かがいないと寂しくもなるよ

Oh, I hear you crying out for help

あぁ、君が助けてって泣いてる声が聞こえたけど

But you never showed for me when I was ringing your cell phone

僕が電話をかけても君は出てくれなかったじゃないか

Oh, you don’t know how it feels to be alone

あぁ、君はほんとの孤独を知らないんだよ

 

BoyWithUke / Toxic(日本語訳 しろくま)

君が泣いているから電話をしたのに、君は出てくれなかったじゃないか

この日のお昼にナムさんとユンギさんとジミンちゃんがブイラしてくれたのですが、その時にジミンちゃんが「昨日テヒョンと2時間テレビ電話していた」と言っていました。

特に何を話すでもなく電話をかけっぱなしにしてお互いに懸垂したりしていた、と。

グクさんはそれをどこかで知っていて、「なんだ、隔離中でも楽しくやってるんじゃないか」と、寂しくなったのでしょうか。

テテが誰かと仲良くすると不機嫌になるグクさん

テテの友人関係を昔から気にしがちなグクさん。

テテと仲良くしていたパク・ヒョシンさんの曲をカバーしてインスタに投稿しちゃうくらい割となりふり構わず嫉妬するタイプなので、やっぱりテテがジミンちゃんと2時間テレビ電話してたと知ったら「🐰うむむ…」となってしまうかと思うんです。

寂しい寂しい言うけど、あなたにはたくさん友達がいていつもかまってもらってるじゃない、と。電話しても出なかったよね?と。

そんな感じの寂しさを込めたのではないでしょうか。

『Toxic』から始まったテテとグクのやりとりについては、こちらの記事に詳しくまとめています。

グクテテのインスタ 電話の曲グクテテの電話遊び|「電話」が出てくる曲まとめ

すごく心配していたのに電話に出てくれないからモヤモヤして、「君はほんとの孤独を知らないんだ」と拗ねてみたグクさん。

でも結局は「I NEED U」で、テテに「会いたい」という気持ちを伝えたかったのだと思います。

テテがハワイに家族旅行に行っていて会えなかった時、ジョングクさんは大韓航空のパジャマを着てTに見えるハングルを表示して「僕は1人では何もできない」と寂しげに歌っていました。

ジョングク インスタ

あの時と同じ、そのままの気持ちを今回も込めているのだと思います。

「電話に気付かなかったことを謝らないで」

グクさんは22日の夜、ストーリーズにDeVitaの『Superstar』を投稿します。

『Superstar』の歌詞です。

And don’t apologize for the calls you been missing now

電話に気付かなかったことを謝らないで

Not wasting time on the things

そんなことで時間を無駄にしないで

電話に気付かなかったことを謝らないで、そんなことで時間を無駄にしないでって…

もしかしてテテがグクさんに「ごめんね」って言ってきたのでしょうか。

そして必要以上に気にしているから、「もうそんなことで時間を無駄にしないでいいよ」って、諭しているのかも。(もしそうなら直接言ってあげてぇ……😭)

そして続く歌詞には、、

You say you need me, I’m sure

あなたは私が必要だと言う、分かってる

But that’s nothing that I should know

でもそんなの知ったことじゃないわ

 

DeVita / Superstar(日本語訳 しろくま)

自分から「I NEED U」と言った後に、「You need me なんて知ったこっちゃない」と…😂😂

ただ、この『Superstar』については私は別の意味があったと思っているので、こちらの記事にまとめておきました。

グクさんの中で一体どういう心の動きがあるのか、知るよしもないのですが、投稿する曲に何らかの意味合いを持たせていることは確かだと思います。

テテが「たまきこうじ」と書いた理由

Weverseで「最近好きな日本のアーティストは?」と訊かれて「たまきこうじ」と書いてくれたテテ。

日本人として純粋にすごく嬉しかったです。

テテ たまきこうじ

そして、玉置浩二さんといえばグクさんが以前Twitterでおすすめしていましたよね。

玉置浩二さんの『あなたに』を2015年の11月にたくさんハッシュタグをつけておすすめしてくれていたグクさん。

2015年…

はい。そうです。

『I NEED U』スケッチフォトのテテも、玉置浩二さんの『あなたに』をグクがTwitterで紹介したのも、同じく2015年です。

グク🐰「I NEED U」「君が必要だよ」

テテ🐻「あなたに」

そんな2人の会話が成り立っているような気がしますが、どうでしょうか。

2曲目のLauv『26』もテテに向けている曲なのですが…(たぶんですけど)、これはまた次の記事でまとめてみますね。

これまでにグクがテテにインスタで愛を伝えている曲については、こちらの記事↑を読んでみてください。