>> BTSメンバーからの10周年メッセージ

ジョングク『Euphoria(ユーフォリア)』ストリーミング4億3433万回超で韓国ソロ歌手1位に!

ジョングク『Euphoria』韓国ソロ歌手1位

2022年12月16日、ジョングクさんのソロ曲『Euphoria(ユーフォリア)』のSpotifyストリーミング回数が4億3433万を超え、韓国ソロ歌手1位になりました👏👏👏

これだけでも素晴らしい快挙ですが、3位にもCharlie Puth(チャーリー・プース)さんとのコラボ曲『Left and Right (feat. Jung Kook of BTS)』が入っており、ソロ歌手としてのジョングクさんの人気の高さがうかがえます🥳

ジョングクSpotifyランキング

https://twitter.com/_RapperJK/status/1603468304403910656

この脅威的なストリーミング数はSpotifyだけ。。

ということは、その他の音楽ストリーミングサービスやMV、楽曲ダウンロード数も合わせるとすごい数字になりそうですね😲

目次

まだソロアルバムをリリースしていないグクさんの快挙

euphoriaを歌うジョングク

Spotifyで新しい記録を作ったグクさんは本当にすごい!と思うのですが、、本当に驚くべきは、ジョングクさんがまだソロでアルバムを1度もリリースしていないことです。

BTSのアルバム『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』に収録された曲の1つであるだけの、『Euphoria(ユーフォリア)』と、Charlie Puth(チャーリー・プース)さんからの声かけに応じてコラボした『Left and Right (feat. Jung Kook of BTS)』。。

どちらも、ジョングクさんのソロ活動としてリリースされたものではありません

最近では『Dreamers(ドリーマーズ)』の大ヒットもありましたが、、

韓国の音楽業界の中で、グクさんの存在感がBTSのメンバーとしてではなく個人としてすごく大きくなってきているのを感じます。

BTSのメインボーカルとして、ほんと頼れる存在に成長しましたよね、グクさん…😭

毎日聴いても飽きないジョングクさんの歌声

私も実は、BTSメンバーのソロ曲で一番聴いてるのはジョングクさんなのですが、、

どんな時にでも耳に馴染むというか、すごく心地よい歌声なんですよね、グクさんって。声自体にポジティブなエネルギーを感じます。

毎日でも飽きることなく聴いてしまいますし、日常の中にグクさんの歌があるといっても過言ではありません😂

なので、この数字も納得ですし、きっとこれからも増え続けて行くのではないでしょうか。

目次