▷テテ 自作曲・ソロ曲まとめ

Lady Gaga『It’s De-Lovely(イッツ デ・ラブリー)』歌詞・和訳|テテがWeverseに投稿した曲

テテ「 It's De-Lovely」和訳

2022年8月25日にテテがWeverseに投稿した「It’s De-Lovely」の歌詞を和訳しました。

数日前から、テテとBLACK PINKジェニさんの加工フェイク画像と熱愛デマがまた出回っていて、またそれを真実のように扱う韓国メディアが出てきているタイミングで投稿されたこの曲。

歌詞を見れば、今のテテの気持ちがそのまま込められていることが明確だったので、日本語にして残しておこうと思います。

こちら側(おそらくスマホ)にヘッドフォンをつけて、「これを聴いて」と意思表示しているテテ

テテ

しばらく曲を聴かせてから、また自分もヘッドフォンをつけて「一緒に聴こう」と伝えているテテ。

目が少し赤いような気もします…🥲

テテ8月25日のWeverse投稿

テテとジェニさんとのフェイク画像については、下記の記事で検証しているので、こちらの記事では省きます。

テテとジェニ熱愛デマ検証テテの熱愛デマを検証|ジェニさんと済州島・CELINE・レストラン・イヤーカフについて

私の印象としては、日を追うごとにどんどん悪質になっているな……という感じがします。なぜ事務所は放置しているのでしょうね…。

Lady Gaga『It’s De-Lovely(イッツ デ・ラブリー)』とは

『It’s De-Lovely』はアメリカの作曲家コール・ポーターのヒット曲の1つで、1936年のミュージカル『RED HOT and BLUE』のために作曲されました。

テテが投稿したのは、Tony BennettさんとLady Gagaさんが歌っているバージョンです。

楽曲内ではお二人が交互に歌っていますが、和訳では分かりやすいように一人称を「僕」としています。

公式動画もあわせてご覧くださいね🤗

Lady Gaga『It’s De-Lovely(イッツ デ・ラブリー)』歌詞・和訳

I feel a sudden urge to sing
僕は突然 歌いたくなる
The kind of ditty that invokes the spring
春を呼び込む短い歌を
So control your desire to curse
だから呪いの欲望は抑えてね
While I crucify the verse
僕が詩に十字架をかけている間は

This verse I’ve started seems to me
僕が歌い始めるこの詩は
The true antithesis of melody
メロディとは対照的なもの
So to spare you all the pain
君の痛みをぜんぶ取り除くために
I’ll skip the darn thing and sing the refrain
くだらない戯言はスキップして繰り返し歌うんだ

The night is young, the skies are clear
夜は始まったばかりで、空は澄んでるよ
And if you want to go walking dear
そしてもし君が散歩したいと思うなら
It’s delightful, it’s delicious, it’s delovely
それは楽しくて、素敵で、とっても愛らしいことなんだ

I understand the reason why
僕には理由がわかってる
you’re sentimental ‘cause so am I
君が切ないのは 僕が切ないせいだから
It’s delightful, it’s delicious, it’s delovely
それは楽しくて、素敵で、とっても愛らしいことなんだ

You can tell at a glance
一瞬でわかった
What a swell night this is for romance
ロマンスにはぴったりの素敵な夜
You can hear dear mother nature murmuring low
母なる自然の小さな囁きが君の耳に届いたら
Let yourself go
さあ 飛び出そう

So please be sweet my chickadee
どうか優しくして僕の小鳥さん
And when I kiss you just say to me
そしてキスする時には 僕にただこう言って
It’s delightful, it’s delicious, it’s delectable,
楽しくて、素敵で、魅力的で
it’s delirious, It’s dileman, it’s de limit,
無我夢中で、どうにもならなくて、もう限界
it’s de looks, it’s delovely
すごくかっこよくて、とっても愛らしい って

『It’s De-Lovely(イッツ デ・ラブリー)』歌詞の意味

大好きなLady Gagaさんがカバーした『It’s De-Lovely』をシェアしてくれたテテ。

ヘッドフォンをこちら側につけてくれて、「どうかこれを聴いてね」と、メッセージも込められていました

『It’s De-Lovely(イッツ デ・ラブリー)』では、心の痛みや悩みを抱えて他人を呪わないで。僕が春を呼ぶ歌を繰り返し歌うから、その間は苦痛を忘れよう。と、歌っています。

愛しい人の切なさを感じて自分も切なくなるのは、それは実はとっても愛らしいこと(It’s De-Lovely)なんだよ、と。

2人が愛し合っている間は何も考えないで、ただ「It’s De-Lovely」と感じて、僕にそれを言って欲しい…。

すごくまっすぐで、暖かで、前向きな歌詞の曲だなぁと感じました。

Gagaさんのタフで優しい歌声が、この曲の歌詞に本当にぴったりはまっていると思います。

テテがこの曲をアミに聴かせて何を伝えたかったのかは、歌詞を読んでもらえば分かることなので、余計なことは書きません。

どうかこれ以上、事態が悪くならないことを祈るばかりです。

Lady Gagaさんが「いいね」を…

Lady GagaさんのファンアカウントがテテのWeverse『It’s De-Lovely』投稿を紹介してくれて、Gagaさん本人が「いいね」してくれていました。

Lady Gagaのツイッター

Gagaさんのことを「僕のジャズクィーン」と呼んでいたテテ。。

届いて良かった😌